HOME 会社概要 納入実績 ご相談窓口
HOME >> 産業用光源 >> ソーラシミュレータ


 XHS-50S1 仕様書 (約1MB)



光源部




電源部

特徴

キセノンランプ、ハロゲンランプの2つの光源を利用し、より太陽光に近い高スペクトル合致度を実現するソーラシミュレータです。非常にコンパクトなので、研究機関に最適です。

JIS C 8942 スペクトル合致度 MS
2光源式でも非常にコンパクト
照射エリアが□50mm
ハロゲンランプ150W、キセノンランプ150W(省電力)
特注品としまして1800nmまで対応致します。




ランプ交換時の光軸調整ががとても簡単!!

「キセノンランプアークモニタ」が光源背面部に装備されていますのでランプ交換時の光学調整が容易になり、放射照度場所むらの調整の作業が軽減されます。







スペクトルグラフ

※特注品 :1800nmで対応させた製品の波長データ



スペクトル合致度

■ JIS C 8942
波長 JIS基準(% 測定値(%) 合致度 合致度評価
350〜400 4.1 4.12 1.01 MS
400〜450 7.8 7.81 1.01 MS
450〜500 9.8 9.81 1.01 MS
500〜550 9.7 9.64 0.99 MS
550〜600 9.4 9.37 0.99 MS
600〜650 9.1 9.17 1.01 MS
650〜700 8.5 8.62 1.02 MS
700〜750 7.6 7.56 0.99 MS
750〜800 6.7 6.82 1.02 MS
800〜850 6.2 5.99 0.96 MS
850〜900 5.8 5.61 0.96 MS
900〜950 3.4 3.34 0.98 MS
950〜1000 3.8 3.91 1.03 MS
1000〜1050 4.4 4.39 0.99 MS
1050〜1100 3.8 3.82 1.01 MS
*代表的なデータです。




仕様
放射照度 1000W/u
有効照射エリア □50mm (照射距離145mm)
放射照度場所むら ±2%以内 JIC C8912 等級A対応 ,  JIS C8942 等級MS対応
放射照度時間変動率 ±1%以内 JIC C8912 等級A対応 ,  JIS C8942 等級MS対応
スペクトル合致度 JIS C 8942 等級MS (±5%以内)
 *特注品としまして1800nmまで対応致します。

JIS C 8912:結晶系太陽電池測定用ソーラシミュレータ
JIS C 8933:アモルファス太陽電池測定用ソーラシミュレータ
JIS C 8942:多接合太陽電池測定用ソーラシミュレータ
使用ランプ 150Wキセノンランプ
100Wハロゲンランプ
ランプ寿命 キセノンランプ :平均1,000時間
ハロゲンランプ :平均50〜100時間
重量 光源部 (約0kg ) , 電源部 (約 17.3kg )  


 XHS-50S1 仕様書 (約1MB)


※ □220mm 2光源高スペクトル合致度ソーラシミュレータはこちら




Copyright (C) SAN-EI ELECTRIC CO.,LTD.